日本のトレンド

月日は百代の過客にして、行きかふ「トレンド」もまた旅人なり。 日々、浮かんでは消えゆく「トレンド」を記録していこうかと。

カテゴリ: 経済

以前からあった話ではありますが、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている観光業や飲食業向けのキャンペーンが、7月下旬から実施される方針だそうです。「国内旅行の代金の補助や飲食店で使えるクーポン券などに計約1・7兆円の予算を確保しており、業績の回復に ...

前澤友作氏の企画でスッカリ有名になった、ツイッター上での現金プレゼント企画。時々、似たような企画を目にすることもありますが、世の中「タダより高いものはない」という言葉があります。今日のトレンドに入っているのも、そういうものの亜流の企画のようです。一部の有 ...

これは驚きです。日本でも有名なフィットネスジムジム「ゴールドジム」が経営破綻したそうです。「フィットネスジム「ゴールドジム」を運営する米GGIホールディングスは4日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し経営破綻した。営業は継続する意向だが ...

緊急事態宣言に伴い外出する人が減っている中、料理配達サービス「ウーバーイーツ」が特需を迎え、「月収40万円も!」と、ちょっとした話題になっているようです。「昨年10月から副業として配達員を始めた福岡県春日市の男性(38)は、電動アシスト機能付き自転車で多いとき ...

三菱UFJ銀行が、本日よりセブン銀行ATM、イーネットATM、ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMの利用手数料を改定したそうです。「セブン銀行ATMの引き出し、預け入れ、振り込み手数料は、平日の日中(8時45分~18時)が110円から220円に2倍に、それ以外の時間と土 ...

いやはや、何ともすごいことになりました。20日のニューヨーク原油先物市場で史上初めて価格がマイナスとなったそうです。「5月物は21日に取引を終える。たとえば1000バレル買い持ちしたままなら、同量の原油とともに3万7千ドル(約400万円)の現金を受け取る。売り手は逆に4 ...

また馬鹿な事を言い出す馬鹿が出てきたようです。経済同友会の桜田謙悟代表幹事が、新型コロナウイルス対策として国民一人あたりに10万円の現金を給付する案に関して、「電子マネーでの給付が望ましい」との考えを示したそうです。 理由としては、「現金給付ならば、貯蓄に ...

自民党の若手議員たちが、新型コロナウイルス感染拡大を受けた経済対策として、消費税の減税を求める緊急声明を発表したそうです。「声明をまとめた安藤裕衆議院議員は「『コロナショック』が強大な影響を及ぼしており、思い切って消費減税をして、経済を立て直すべきだ。希 ...

新型コロナウイルの感染増加率も凄いですが、米国の「失業保険」申請数の増加率も凄いことになっているようです。新たに失業保険が申請された件数は、21日までの1週間で328万3千件。前の週より約12倍増となる記録的な急増だそうです。「4月3日に発表される3月の米失業率は大 ...

緊急のワリには、未だ具体的な額すら見えてこない政府の「緊急経済対策」ですが、注目されている「現金給付」を巡り、日本百貨店協会が商品券の配布を求めているそうです。 「日本百貨店協会・赤松憲会長:「消費がGDP(国内総生産)を支えているので、その消費を活性化させ ...

↑このページのトップヘ