Ef2y1NgUwAA20WS
2020_8_20_2030
ジャンプ黄金期の作品であった「魁!!男塾」の作者・宮下あきらさんが、フェラーリ詐取の被害にあったそうです。


「神奈川県警都筑署は20日、東京都の60代男性からイタリアの高級車フェラーリをだまし取ったとして、詐欺の疑いで、住所不定、自称会社員東本哲次容疑者(56)を逮捕した。捜査関係者によると、被害に遭ったのは、人気漫画「魁!!男塾」の作者宮下あきらさん。

 逮捕容疑は、2015年3月ごろ、売却あっせんの名目で時価3300万円相当のフェラーリをだまし取った疑い。署によると、東本容疑者は「だましたつもりはありません」と容疑を否認している」

「だましたつもりはありません」なので、宮下さん所有のフェラーリがどうかされてしまったのは事実のようです。

やはりジャンプ黄金期の作品を描いた作者ともなれば、「時価3300万円相当のフェラーリ」ぐらいは持てるんだと、妙なところで感心してしまいましたが。



まあ現在でも、いろいろと意欲的に仕事を行っているようですし。

たぶん、こういうのを直ぐ作品に反映させる(できる)作者だと思いますので、何かの作品内で、詐欺犯が必要以上に酷い目に遭う展開が見られるかもしれません。

以上、2020年8月20日20時30分頃のトレンドでした。