563eea68
2020_7_9_1800
昨日は75人と、7日ぶりに新規感染者が二桁になっていた東京都ですが、ここに来て一気に約3倍増しの224人の感染が確認されたそうです。


「東京都の関係者によりますと、9日、都内で新たに224人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。都内で1日に確認される数としては、ことし4月17日の206人を上回り、これまでで最も多くなります」

ということで、「緊急事態宣言」中の数字すら上回ったそうですが、それでも再び「緊急事態宣言」がでる気配もなく、10日からイベント参加者数の上限を引き上げる方針に変更もないようです。


だったら、あの「緊急事態宣言」は、いったい何だったのかという話にもなるでしょうね。200人超えようが緊急事態ではありません。イベントの参加人数緩和も予定通り行います。

つまるところ、先の「緊急事態宣言」中に倒れた企業や商店は、全くの「無駄死に」だったという話でしょうか。過去最高値を叩き出そうと、今の状況は「緊急事態じゃない」そうですから。

たとえば極端な話、「あの時とはこういう風に状況が違う。今なら1日に1万人の患者が出ても医療現場は崩壊しない」とか、何がしかの根拠やら理屈やらを示した上で「緊急事態ではない」と言うのであれば、まだ話は分かるのですが。


そして大阪も「緊急事態宣言」中の水準に戻りつつあるようです。

ですが、政府は「緊急事態」ではないと思っているようですし、イベントも緩和されていきます。来月には新幹線半額キャンペーンも行われます。


結局、政府的には、もう補償も補助も出したくないから手は打たない、「Go To キャンペーン」は利権が絡むからやる、コロナ対策は各人で勝手にやってね、って話でしょうか。そう思われても仕方ない状況に来ているとは思いますが。

以上、2020年7月9日18時頃のトレンドでした。