2020_4_28_1100_02
2020_4_28_1100
アメリカ国防総省が、海軍航空機が撮影した「UFO」だとする3つの映像を公開したそうです。



最近はCGの技術が発達してしまい、スタジオどころかお家のPCでも簡単にCGが作れてしまう状況です。youtubeとかでUFO動画を見ても、結構頑張っている物が多く、ワンカット勝負なら「アサイラム映画」(主にB級映画ばかり作っている会社。が、それゆえに見たくなってしまうという業の深い会社)、
d7517-235-900410-5
↑こういうのを作っているのが「アサイラム」。

に勝てるレベルの映像もありますが、それゆえにもはや“未知との遭遇”ではなく、どこがどれだけ頑張っているかを競う競技的な何かを見ているような、オカルト的な興味とはかけ離れたものになっています。

しかし、今回は「米国防総省が認めたUFO映像」ということで、純粋なオカルトとして見ることが出来ます。「2004年と2015年に撮影した」という映像なので、それほど最新というものではないですが、やはりワクワク感はあります。
bk6
「ブラックナイト」とかも、実はただのゴミなのかもしれませんが、やはり画像だけでもワクワクできるところがいいのですよ。

以上、2020年4月28日11時頃のトレンドでした。