ダウンロード
2020_3_21_1420
また競馬において、「コロナ馬券」が出たそうです。
まあただの“語呂合わせ”ですし、「5-6-7」が絡んだ順位など、そこまで珍しいものではないのでしょうが、今回はそこに「レオンコロナ」という名前まで絡んでしまったのですから、なかなかのレアケースじゃないでしょうか。

そもそも「コロナ」というのは、「太陽大気の最外層で、皆既日食の時、太陽のまわりに真珠色の淡い冠状の光として見えるもの」であり、
Solar_eclipse_1999_4
↑コレ

「新型コロナウイルス」の方は、それが「コロナ」っぽい外見だよね、というところからついている名前なので、
IE00000462_01
別に「コロナ」という言葉自体には悪い意味はありません。なので競走馬にその名前が付いているのも、「たまたま」の一言で済んでしまう話です。ですが、そこに何となく意味を持たせてしまうのが人の視点というものなのでしょう。

ちなみに、そういったものに不必要なまでに意味を持たせることに定評のある漫画「新生MMR」では、2年前に連載を始めた時に、「2020年に人類が滅亡する(すいません。無料の第1話しか読んでいないので詳細は分かりません)」という風呂敷を拡げていたようですので、ある意味、今が最も旬な漫画なのではないでしょうか。電通さんも、MMRの方にちょっとぐらい力を入れてはくれないでしょうか。
10834108156634841075-4b7ff80e62748c9061042d342f3121b9


こういうのを信じる気もないし、競馬場に行く予定もないのですが、それでも何かあって実際に馬券を買う場面になったら、「5-6-7」とか「コロナ」とかに乗っかってしまいそうな気もします。

以上、2020年3月21日14時20分頃のトレンドでした。